ユーグレナって?

ユーグレナとは?

ワカメや昆布と同じ藻の一種で、植物と動物の性質を合わせ持つ自然素材です。
和名ではミドリムシと呼ばれています。

 

ユーグレナという素材が注目されたのはここ最近のことですが、実は5億年も昔から地球に存在し続けている奇跡の生命体なのです。
肉、魚、野菜、といった、人間に必要な栄養素がすべて含まれているユーグレナは、あのNASAも「完全栄養素の素材」「人間はユーグレナとカロリーを摂れば生きていける」として着目して、宇宙食の活用などに研究されているほどです。
ユーグレナの栄養素は、植物性・動物性合わせて59種類も含まれていて、中には自然界ではユーグレナにしか含まれていない栄養素(パラミロン)も含んでいて、その健康効果は今までになかった「奇跡のスーパー自然食材」として注目されています。

 

またユーグレナは、人間の完全栄養素としての役割だけではなく、自然界においても絶大な効果があることがわかっています。
それは今分かっているだけでも、「石油の代わりとなるバイオ燃料」「二酸化炭素の吸収」「水質浄化効果「自然肥料」といった、様々な効果のある自然素材なのです。
人間にも自然にもそれだけ有効である素材なのに、なぜ今まで着目されていなかったのか不思議に思うかもしれませんが、それはあのNASAの技術を持ってしてもこれまでユーグレナの大量培養ができず、素材としての実用化ができなかったからです。
それが2005年、東大のバイオベンチャー企業の研究開発によってユーグレナの素材の実用化が初めて可能になり、健康食品として摂り入れられるようになったのです。

 

 

ユーグレナの1週間お試し500円セットはこちら